熱海の夜空を焦がす熱い祭り「熱海こがし祭り第50回山車コンクール」

 

1300年以上の歴史を持ち、熱海の地を守り続ける來宮神社。全国四十四社の來宮神社の総社で、樹齢2000年を超える国指定天然記念物「大楠」でも有名な神社です。毎年7月14〜16日の「來宮神社例大祭」に行われる「熱海こがし祭り 山車コンクール」には、多くの人々が足を運びます。

熱海こがし祭り山車コンクール

国道135号線を規制して盛大に行われる「熱海こがし祭り 山車コンクール」は、夏の熱海の夜を彩る盛大なイベントです。祭の主役は、各町内から出動する伝統の木彫り山車やアイディアを駆使した装飾山車など、30数基の山車が東海岸町の審査会場へ繰り出します。山車が乗せてくるのは來宮神社の神々。行列を先導するのは、天狗の面をつけた「猿田彦神」。神様に備えたと言われる「麦こがし」を巻きながら道中を案内します。

熱海こがし祭り山車コンクール

2018年は50年という節目の年を記念して、7月16日に二尺玉と大空中ナイアガラの打ち上げが予定されています。豪華絢爛な「こがし祭り山車コンクール」へ行って熱海っ子パワーを体感してみてはいかがでしょうか。


■基本情報

  • 名称:熱海こがし祭り 第50回山車コンクール
  • 住所:静岡県熱海市 国道135号線(東海岸町) ※審査会場はジャカランダ遊歩道内
  • 開催日:2018年7月15日 18:30〜21:30、16日 18:30〜21:00
  • TEL:0557-85-2222(熱海市観光協会)
  • ホームページ:https://www.ataminews.gr.jp/event/140/

【審査会場/ジャカランダ遊歩道】

【熱海・湯河原のおすすめ施設はこちら!】

スイートヴィラ湯河原

スイートヴィラ湯河原
●1泊1名 平均宿泊予算 8,800円(税別)
歴史ある湯河原の温泉街にほど近いところに建つ、くつろぎのリゾートマンション。
>>スイートヴィラ湯河原 の詳細はこちら

スイートヴィラ湯河原Ⅱ

スイートヴィラ湯河原Ⅱ
●1泊1名 平均宿泊予算 8,800円(税別)
湯河原温泉の近くに建つリゾートマンション。ゆったりした3LDKで設備も充実。
>>スイートヴィラ湯河原Ⅱ の詳細はこちら

スイートヴィラ パノーラ熱海桜沢

<スイートヴィラ パノーラ熱海桜沢
●1泊1名 平均宿泊予算 10,650円(税別)
客室からは目の前に広がる相模湾を眺めながら、のんびりした時間が過ごせる。
>>スイートヴィラ パノーラ熱海桜沢 の詳細はこちら