pagetop

ペット同伴利用規約

PET TERMS OF SERVICE

施設へのペット同伴での滞在にあたり、下記の事項を理解し遵守することに同意します。

◎滞在条件

1.施設に同伴できるペットは、日常的に飼われている犬、猫、ケージから出さない条件での鳥類、小動物とします。(法令により愛玩目的等で飼養が禁止されている動物は同伴できません)
環境省 飼養が禁止されている特定動物リスト

2.ペットは、トイレのしつけ、無駄吠え、ノミ・ダニ・寄生虫などの駆除対策等、他人に迷惑をかけない最低限度のしつけ、対策がされていることとします。

3.ワンちゃんは、1年以内の「狂犬病予防接種証明書」ならびに「5種混合以上のワクチン接種証明書」が必要となります。証明書をご予約成立時にリソル不動産㈱へメールにてご提示ください。

4.猫ちゃんは、1年以内の「3種混合以上のワクチン接種証明書」が必要となります。証明書をご予約成立時にリソル不動産㈱へメールにてご提示ください。

5.体調不良の老犬や病気があり予防接種できないワンちゃん、猫ちゃんは、獣医師発行の「狂犬病予防注射実施猶予証明書」、「診断書」をご提示ください。

6.その他感染症などにより、人や動物に対して健康上の影響を及ぼす恐れのないものとさせていただきます。

◎ご利用にあたっての遵守事項

1.ペットの和室の入室はご遠慮ください。※リビング続間和室のゴザの上は大丈夫です。

2.ペットの浴槽のご使用はご遠慮ください。

3.リビング続間和室の押入れにケージがございますのでご利用ください。その他のペット専用備品はございませんので日常ご使用のものを各種ご持参ください。
※ウェットティッシュ、トイレトレー(シート付)、散歩用うんち袋、消臭剤、粘着ローラー、食器等はございません。
※施設に備え付けのタオルはワンちゃんに使わないでください。

4.万が一ペットがお布団等でお粗相をしてしまった場合はクリーニング料をご請求させていただきます。

5.施設内のトイレ以外でマーキングや排泄をしてしまった場合は、お客様にて清掃していただきます。また敷地内(屋外)での排泄もお客様自身で後始末をお願いいたします。ペット専用(蓋つき)のごみ箱に処理ください。

6.ペットだけを室内に残しての外出は、健康面や安全面で心配ですのでお控えください。当施設では一切責任を負いません。

7.施設内でのブラシによる被毛の手入れ、ブラッシングは原則禁止とさせていただいております。お客様ご自身の手によるタッチングにつきましてはこの限りではございません。

8.お散歩からのお帰りの際は、ペットの手足をきれいに拭いてご入室をお願いいたします。(濡れタオル等事前のご用意をお願いします。)

9.動物の愛護および管理に関する法律、狂犬病予防法、その他関係法令等に規定する飼い主の義務を遵守すること。

◎確認事項

1.ペットが、建物、家具、什器、備品、植木等に損壊を与えないよう十分留意し、万が一破損、汚損した場合は、相当額を請求させていただきますので予めご了承ください。

2.ご予約内容に虚偽があった場合や、ご滞在中に本規約に違反された場合は、ご宿泊をお断りする場合がございます。なおその場合でも、ご利用料金はご返却できませんので予めご了承ください。

3.施設内及び敷地内でのペットの管理責任は全てお客様にあり、当施設では一切責任を負いません。万が一、近隣住民への危害・損害を与えた場合等の事故・トラブルは、お客様の費用と責任において解決していただきますので予めご了承ください。

4.施設内でのペットのけが・死亡・盗難・逃亡等の不測の事故に対して当施設では責任を負いかねますので予めご了承ください。

以上

リソル不動産株式会社